読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ー4ー

最初っから全部、はゅの中では完結してた。

でも、まさかこんな結末に成るとは思ってなかったよ、何がどぉーなってこんな予定調和が起きたんやろう?って思ってる。青天の霹靂もワンサカでバッティングの玉投げマシン蜂の巣状態か?ってくらいに多くてイロイロとメコリながら穴空きつつ止めたり叩き落とした玉とマシンは砕いて肥料にして美味しく調理しましたけども(笑)音とそーいう玉投げ師どもに救われるとわ思わなんだ……タマタマを取らずに美味しく調理したけんかな?

それと音がココを拾ってくれたんかな?

ときたま郵便箱ですけど、マダ他のSNSに移ろうとは思わんよ?(笑)移ったらお邪魔するね♪覚えてればやけど、頭ちっさいから(笑)

こんな風にシレッと拾ってくれてたんだとしたらこれ以上の有り難さはナィな…ソレが、水面から伸びる無数の腕だったんかもなって思う…LIVEで皆が上げる手の様にね。はゅからしたら「へ?なん?腕?えぇ?なんで?」って感じじゃったけどね(笑)手探りしてるように見えた。ココ(水のなか)にははゅしか居ないのに…湖面からは見えないみたいじゃね。まぁ、酸素ボンベ数本を担いで重りもってやっと底に着くくらい深いからね(笑)下を見ると黒くて恐いよ(笑)

音が反映してコレを見せてくれとるんやとは思っとるけど、最近の音を聴くと意思を感じるから音が生きてるせいなんだと思う。音が聴けてこーいうヴィジョンが見え始めた。思い出してみるとイツモ意識がナィ時は必ず何か聞こえて目を覚ます。シブトイから滅多に意識無くならんほうなんやけど、自分にとって最期の音で最初の音がアイリスライトっていうのはホンット救いだと思う。音の感覚は流れてる波のようだし、作詞も幸せで生きる意味だから、お願いだから気付いてください!って誰かを救いたい内容で、バズリズムでのあの歌詞の切り取り方からしても頼むからもぉしないで!って本気で歌っててソレが声に出てたもんね。あの頃って、他のアーティストもミンナ泣きそうになってたように思える。

お陰で死んでられんなって久しぶりに自分の気持ちと言うか、感情を捉えられてた。

ハウルの動く城じゃナィけど、感情ってのはホンット重たい(笑)こんなにバラバラになってたのか?って思う。人の気持ちは分かる、理解が出来るけど、他人に対して結局軽いのが人にとってのフツーじゃから感情が無い時のはゅは多少、一般人って他者への配慮が浅くね?そんなに、自分イチバンなん?とは思いながら無感覚に居る自分との差を感じてなかったけど、感情を捉えてからはもう人に対して「自身のエゴでまみれた動物」の様に感じてた……原形がドロドロっていう得体の知れん生き物で居心地悪かった……(笑)

人は、人を思えるからこそ「人で在れる」のに、なんでそんなに浅いところでドロドロに成れてるの?って思うよ。深いところでドロドロなのは、核が確り(シッカリ)してる。じゃなきゃ砕けて無くなっちゃうもん人間なんて…。身震いするおぞましい、気持ち悪いって一時は人が嫌で嫌で仕方無かった。汚い、でもそれでも人は生きてるからこそ、そうなってしまう理由があるって考えるけど…ソレがあったとしてなんで人に対してそうなの?ってどーしても人を浅く感じてしまう…

環境か…って。環境のせいにしたらもう、人としては戻ってこれんくなるのに、ソレをしてるのか…嘆かわしい……それでも期間があるまではやる(笑)辛かったねぇ…(笑)息出来ねぇもんホント息苦しいの。人が嫌いっていう人が居て、初めは正しく居たのに、腐食してた…この人もこーなるんじゃ…頭良くてもなるんじゃ…まともな杭が傾いてる…ってチョット水をあげてみたら意外に立つじゃん?って水で遊んでなんとか期間中を乗り越えてたけど、はゅがあとチョットで満了するウレシーよ〜♪毛繕いしたいよ〜♪って水あげ忘れてたらドロってた…(笑)あーあ…とんでもねーの!って横目に通り過ぎて来ました。もぉ地面に付いてたからねぇその人。自分で立たん限りは立たせても手の施しようがナィ。周りから見ればはゅは結局、的だからしんどくさせるし満了近いし♪ってね。

それでも感情っていう響く感覚を思い出せて良かった笑うことは楽しい。嬉しいことは幸せっていうのをチャント感じられるから、居心地悪くても、元々少しの事で幸せを感じやすい部分と我慢強さの継続力、はゅはソレでなんとかカヴァが出来たから。人は感情を無くしてはイケナィって人に対しては思う(笑)はゅ自身は無くせば調度イィけど、自分が感じられる楽しむその心を自分からはもう取り上げたくナィってチャント思うよ

じゃけぇかな?今になってようやくなんじゃけど、よくこの中途半端な時期を耐えたな…よく自分を最期まで落としきったなって思う。どんだけ張り詰めててもアイリスライトを聴いてると波のような音が張り詰めて固めあげてる感覚をほどいてくれて、クロノグラフがそのほどけた時間を感じさせてくれて少しづつ眠れてたって事に気が付けた。感情を無くすとほどく事がナィからホンットただのONOFF状態。

アイリスで無自覚、無感覚に感情を持ったものの、今までのONOFF癖でゴチャゴチャになってて理解がデキナイ、自分に落とし込めナィってバラバラなままで居ながらすがる様に音を聴いてこの辺の感覚(感情)が分かるようになってきて、この音はガンガンやりたいとき、思いっきり集中したいとき、怒りたいとき、笑いたいとき今この時間を味わいたいときって区別できるようになっていった。こんな風にして世に出る音がはゅを助けてくれた時期的に忙しくてDLやチェックが追い付けんやったけどね……

凄く助けられた

名前上げたら切りがナィけん書かんけど(笑)音がなかったら、感じられてなかったらマタ感情を無くしてたと思う。いつでも死ねるって準備万端でマタやってたと思う、さらに黒光りしとったんじゃナィかと思うわ(笑)だから自分から色が抜けて透明って感じてたんだと思う。元々の色は淡い色なんだと思うけど、メッチャ活発でメッチャ人見知りで我の強さが異常やけ、はゅは元々がコーラル系な気がするな(笑)優しさは図り知れん(笑)菩薩並みにあったと思う(笑)じゃけぇよくココまで潰したと思う(笑)

はゅの未来ヴィジョンの樹、もぉダイブ変わっててメッチャ繁ってるし、景色を映すシャボン玉が見えるけど、前に見えてた時よりも他の緑が多くなってて緑地面積自体が拡大しとるかもしれん。前は森っぽい中でも1本の莫大大きな樹の前に幸せそうな顔でベイビー抱いてるぽん子が居たんやけどねぇ、今は広大な森の写真があったとして、右上角の隅っこに見える所にその樹があってシャボン玉がソコだけホワホワ〜しとるような感じ。

分からんか(笑)

シギなんだよね、はゅの未来ヴィジョンと湖のヴィジョンは違うモンだし世界観もなんか違うし、なんでこんなもんが見えるんかも実際は分からんし、見えてるはゅは幸せモンなんかもしれんけど頭オカシーやん(笑)それでも、こーいうのも音が見せてくれとるってのは感じるし、湖の方は時間の概念が無さそうで、思念が強そう。