読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午後のプロムナード

プロムナード (Promenade) とは、フランス語で「散歩」あるいは「散歩の場所」(散歩道・遊歩道)を意味する語。

今日は土曜日

休みで、青空に誘われ車で15分ほど離れた

川沿いにある散歩道をぶらりぶらり

桜は散り始めていたが、土手に咲いている菜の花

と青空、さらには純白な雲とのコントラストが美しい

あまり人出はなく、対岸を散歩している人がちらほら

のんびりした空気にやわらかな午後の陽射し

川に目を落とせば、カモやオシドリたちが、カップルですいすい泳いでいる

ひとり散歩している自分には、ちょっと羨ましかったり…

逆に、気遣いする必要がなく気楽に思ったり…

歩きながらいろいろなことを感じる

あまり、考えはしない

「感じる」ことが好き

特に散歩では、あまり「考え」ない

五感で感じる

景色や花を見るのはもちろん、季節の香り、小鳥たちのさえずりを身体で受け止める

過去の思い出

将来の不安

平日の仕事

それらのことを解き放ち

ただ、このプロムナードを楽しむだけ

春風に背中を押され

春光を背に受けながら

ぼんやり時の流れに身を任せてきた