読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の話

久しぶりに夢を見た。

自分が小学生だった。

卒業式だった。

胸にコサージュつけてた。

もう卒業式終わってみんな教室にいた。

先生登場。なぜか知らない先生だった笑。

たまーに夢の中だけの登場人物いるよね。

その先生から

「これから集合写真とってから

最後のお別れをしまーす」

みんなで校庭で写真とって

ある教室へ。

みんな悲しい顔してた。

「元気でね」とか「ここに一言書いて」とか

卒業アルバムにメッセージの書きあいっこ。

「そろそろ時間だから席ついてー」

先生の一言。

なんかどうやら夢の中の卒業式は

このあと記憶を消すことになってた。

みんな泣いてた。

「忘れないでね」「また友達になろうね」

みんな泣きながら席についた。

わたしも親友が前の席にいて

ずっと手を繋いでた。

「忘れないでね」てわたしたちも

泣きながら言ってた。

斜め前にはずっと大好きだった人がいる。

転校しちゃったはずなのに

なぜか夢の中では卒業式までいる。

ある決まった時刻になったとたん

みんな泣き止んでスッと立ち上がって

何事もなかったかのように帰ってく。

親友も目の前で私のことを見もせず

バンもって行っちゃった。

でも私は記憶が残ったままだった。

泣いてた。まだ楽しかった記憶がある。

みんなのことまだ知ってるから

そのみんなが記憶なくして

帰ってく姿見てめちゃめちゃ泣いてた。

先生に「こっちだよ」と言われて

次の教室へ。

知らないクラスの人たちの

記憶を消す部屋だった。

わたしはそのクラスに混じって

もう一度やってみるらしい。

隣の席が空いてた。

みんな泣いてた。

「そろそろ時間だから席ついてー」

そのクラスの先生の一言でみんな座る。

わたしは泣いてなかった。

隣の席に誰かが座ったと思って見たら

大好きな人だった。

あれ?記憶消えなかったんだ。

わたしはその好きな人に

当時恥ずかしくて

話しかけられなかったから

「記憶消えないね」て

言いたかったけど

夢の中でも言えなかった。

そしてまたある時刻になったとたん

みんな無言で帰ってく。

記憶が消されてた。

わたしはまた泣いてた。

記憶が消えてない。なんで?

むしろ楽しかったことが

鮮明に思い出してくるの。

隣見たら好きな人が

泣きながらこっち見てた。

心がキュッてなったとたん

夢から覚めちゃった...。

んー、なんだろ。

不思議な夢だったなー。

寂しさがまだ心に残ってる。

夢ってなにか意味あるのかな?

夢は普段あまり見ないから

(眠りが深い)

見たらヘンテコな現実味のない夢ばかり。

でもたまーに母に会える。

いつも笑ってる。

この前は起きたら泣いてた。

初めての体験。

近くにいるみたいだった。

夢から覚めたくない時あるよね。

夢ってなにか意味あるのかな?

また夢見たいなー。