読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢が叶う瞬間

4/1、藤田麻衣子さんの夢であった

オーケストラライブが行われました。

10年前、高校生だった時に友達から良い曲、歌手がいて好きそうだよって言われて聞いたあの時。

今でも鮮明に覚えているほどの衝撃を受け、

翌日即効CDショップに行って買いました。

この初めて買ったCDが藤田麻衣子さんでした。

あれから10年。

シンガーソングライターなので、作詞作曲も全て彼女が行っているので、その時その時の曲を聞くたびに彼女と私の気持ちが重なり、その時その時の思い出になっていきました。

高校生から大学生になり、成人し、就職して一人暮らしをして、その中で恋をしたり、人生のどん底に落ちたり、今に至るわけですが、ずっと彼女の曲が側にありました。

発売されていた学生の時には共感出来なかった曲も、社会に出てから見に染みる曲もたくさんあります。

彼女は私が知ったデビュー曲からずっと、オーケストラでライブをすることが夢だと毎回言っていて、それを私達も信じ、応援してきました。

オーケストラライブの最後にそのデビュー曲を歌ったのですが、ずっと、こんな感じかなーニヤニヤとか思って妄想していたものが、目の前で、形として、音楽として、流れてきて、感極まるという言葉を噛み締めました。

そして同時に思いました。

私にはそんな夢があるのだろうか?

実はあるのです←

今すぐ叶えられるものでも、保証も無いけど、

叶えられる瞬間を夢見て、前向きに生きていこうと改めて自信や勇気をもらったように思います。

皆さんは叶えたい夢、ありますか?

藤田麻衣子さんブログ 「オーケストラコンサート@すみだトリフォニーホールでした。」

http://ameblo.jp/maiko-fujita/entry-12261811050.html