読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

摩耶山〜六甲山を巡る、その10

おはようございます。

\(^-^)/

本日はこれから、大宮駅経由して、稲毛海岸のイオンマリンピアにstyle-3!ライブに伺うわたくし。

前の言葉を聞く大体の方は、「たかさん、方向違うよ。」と、突っ込みがありそうですけれど、その理由はまた明日。

o(^-^)o

では後程、ライブ会場にてお会いできるファン友の皆さん方、宜しくお願い致します。

m(__)m

さて、今回のお話しは、六甲ガーデンテラスのレストランにて、食した時のお話しと、六甲ケーブルカー山上駅の展望台にあるレストランのメニューをご紹介致します。

以前、私が鉄道乗り潰ししていた時には、六甲ケーブルカー山上駅の展望台には伺いましたが、その際に真横にレストランがあった事を、今回記憶していなかったわたくし。

なので、お腹も減り、腹ペコ虫が鳴き声をあげたので、六甲ガーデンテラス内にあるレストランに入り、ランチを楽しみました。

さて、この六甲ガーデンテラス内には、カフェのお店から麺類のお店に、ジンギスカンのお店迄、幅広いメニューのお店がいくつかあります。

今回選んだのは、1枚目の写真、チーズフォンデュのメニューが気に入って入店いたしましたが、こちらのお店は、カウンターに並び、欲しい物を注文したり、手に取ってまとめて会計する方式のお店でして、カウンターに向かうと私の目にとまったのが2枚目の写真、ワイン仕込みのビーフシチューがとても気になり、急遽メニュー変更してしまったわたくし。(笑)

こちらのメニューとライスセットに加え、ドリンクバーのセットを注文し、その際にライスを八穀米に変えて、揃ったメニューが3枚目の写真。

最終的に、このランチに2000円以上掛かってしまいました。(苦笑)

(^o^;)

とは言え、ビーフシチューのビーフはトロトロにとろける美味しさで、さすが神戸牛と言うブランドを持つ神戸市内のお店です。

(^-^)v

ご一緒だった方は、初めてこの六甲山方面に来られたとの事で、凄く喜んでいただけたので、とりあえず一安心したわたくし。

こちらのレストランは、窓際の座席ですと、展望台も兼ねている座席配置でしたが、お昼どきとあり、窓際の座席はいっぱいでした。

お食事を楽しみながら、前日のワンマンライブの事や、この日まわった場所のお話し等、話しは尽きる事はない。

お食事後は、レストランのお隣のお土産物屋さんを覗いた後、バスに乗車し、六甲ケーブル乗り場に移動。

続く。