読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【政治】お優しいことで

時事通信のこの記事では蓮舫氏が予算委員会安倍総理を攻め立てたように仕立てておりますが、その実態はかなり違います。

たまたま仕事中にテレビを点けたらNHK予算委員会を中継しており蓮舫氏が質問に立っていましたので、どうなることかと興味深く眺めておりましたが、期待にたがわずブーメランを投げて自爆しておりました。

どう考えても大失敗としか思えない質問でしたが、時事通信はお優しいことです。

その様子がよく分かるのはこちら。

森友問題で蓮舫・民進代表VS安倍晋三首相が実現 「あまりにも分かっていない」といなされたのは…

http://www.sankei.com/politics/news/170306/plt1703060027-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/170306/plt1703060027-n2.html

財務省の佐川局長にしつこく質問していましたが、どうもこの問題のポイントが分かっていないんじゃないかという質問振りでした。

しつこく質問していたのは、時事通信の記事でのこの部分。

財務省の佐川宣寿理財局長は、31日までに小学校が認可されなかった場合、学園側が支払った売買代金で国有地を買い戻せると説明。』

なぜか蓮舫氏は財務省が1億3400万円で買い戻すのが問題であると感じたようで。

買い戻しに関して何度も佐川局長に確認しておりました。

局長は、地下のゴミがあるので森友学園に1億3400万円で払い下げたので買い戻すのも1億3400万円、買い戻す際には原状復帰が条件となるので、−ここは少々バカらしいことではありますが−、もし森友学園側がゴミを撤去していたとしたら、それを地下に戻して1億3400万円の状態にすると説明しておりました。

あまつさえ、蓮舫氏は問題があると糾弾するからには、どこに問題があるのかを野党の側が指摘しなければいけないはずなのに、それは政府がやれと逆ギレする始末。

答弁でヤジにまで答える安倍総理は少々やり過ぎですが、蓮舫氏は何が問題とされているのかをしっかり認識し、もう少し論点を絞って質問した方がいいでしょう。

次にドヤ顔で示したのが原発再稼働に関して。

これはすでに質問自体が破綻しております。

蓮舫氏、鬼門の「原発」で論戦 ドヤ顔で示したパネルを隠すハメに…

http://www.sankei.com/politics/news/170307/plt1703070003-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/170307/plt1703070003-n2.html

http://www.sankei.com/politics/news/170307/plt1703070003-n3.html

森友学園の件での安倍総理の答弁の際に後ろで世耕大臣が爆笑していたのは、蓮舫氏の質問の程度を見切って余裕ぶっこいていたからなんですね(苦笑)

何かを比較検討する際に、条件を同じにしないと意味がありません。

2010年の総発電量と2015年の10社のみの発電量合計を比較して目標達成と主張するのは世耕大臣の指摘通り、間違っております。

先月はコートまで着込んで体重を量り、今月は全裸で体重を量ってダイエットの効果ありと言い張るようなもので、まったく意味がありません。

『それでも、蓮舫氏は質疑後、記者団に対し「自家発電を入れても、前倒しで目標を達成している流れに変わりはない」と強弁した。』

申し訳ありませんが、負け犬の遠吠え以外の解釈ができません。

なお、蓮舫氏にはますますブーメランの腕を磨いて、質問の度に最低3本をノルマとしてブーメランを投げるべく精進していただきたいものです。

また回避スキルも磨いていただいて、戻ってきたブーメランを味方にもぶち当ててくださると、観ているこちらは楽しめるのですが、それは望み過ぎですかね?

■安倍首相、売却額値引き適切=国有地買い戻しも―参院予算委

(時事通信社 - 03月06日 17:00)